☆兎の冒険記☆

ゲームの感想や夢で見たことなど、日常日記です(@゚▽゚@)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

【夢】植物

空に浮かぶ島で「育ててはいけない植物」という物語になりそいな夢を見ました。

空に浮かぶ小さな島

なぜかいきなりそこに飛ばされてきて、一人きりで生活することになった主人公(自分?)

そこに並んだ植物たちに水をやり、育った植物にはトマトなどの野菜を実らせた。

主人公の唯一の食べ物がその野菜。

空に浮かぶ島に飛ばされてから数日、数年、枯れることなく主人公の命綱となり心の支えになっていた。


ある日、主人公は夢を見た。


同じ場所、同じ植物があるそこは過去の場面のようで、誰かが戦争をしていた。

その植物は燃やされても平気で、むしろ炎によって急成長していた。

争っていた両者は育った植物達に押し潰され息耐えていった。

この植物は「枯れることが無い」植物だった。数年一緒に過ごしたのだからそれは知っていたが、炎でも燃やせない。一度育ってしまったら「消すことができない」のだ。

つまり育てるほど、他の生物の住みかは無くなっていく…

空に浮かんだこの島は
地上に育ち、どうしようもなくなって埋め尽くされた植物から隔離された島だった


事情を知った主人公は
数年心の支えになっていたその植物を
泣きながら掘り起こし
浮かぶ島から下へ向かって捨てていた


そこで目が覚めた。

このあと主人公が一人きりでどうなったかはわかりません。

夢だけど、大切な物を辛い思いをしながら捨てなきゃならない、と私自身が思うとこがあったのでしょうか…


1ヶ月なんてあっという間…

もう明日から3月ですね…
スポンサーサイト
別窓 | その日みた夢 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<【夢】花嫁 | ☆兎の冒険記☆ | 【夢】浮気>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| ☆兎の冒険記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。