FC2ブログ

☆兎の冒険記☆

ゲームの感想や夢で見たことなど、日常日記です(@゚▽゚@)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

【夢】練習と火事

昨夜は寝てる間に左足の膝下部分がつって、激痛にもだえていたイリさんです。
今出勤中ですが歩くとまだ左足に痛みが…

今朝は宅配便のピンポーンに起こされ2度寝。

おかげで今日も夢は2つです…(´∀`)



1つ目の夢は運動会?(赤白帽子かぶってた記憶が…)に向けて吹奏楽部が校庭でマーチングの練習をしている夢。

5人一組になって約2~3mの正方形内で陣形を組むかんじ。

1列になって縦から横へ、斜めから円形へ…楽器を持ったポーズを保ちながら行進してました。

参考に、と先輩が昨年の様子を写したビデオを見せてくれました。
そこには正方形内で行進する4人と、中央にアナ雪のエルザに仮装した男子が踊っている姿が…

どうやら毎年、その年に流行った何かを取り入れているそう。

今年はなんだろう、と考えていたところで目が覚めました。

今年は流行ったのってなんでしょう…




………

2つ目の夢は崖近くに建てられた2階建ての家が舞台でした。
うみねこの鳴く頃にのように親族がたくさん集まっている様子。

そんな中、地下で火災が発生。
(火災が発生したくだりは非現実的な何かが憑依した般若のお面が飛び回り、それにビビったコックが炙るようのバーナーをお面に向けて放ったという間抜けな流れ)

皆が外に避難し119

数秒で、近くを巡回していた一人の消防士見習いが来ました。

出火場所は地下だと伝えると消防士見習いは地下へ向かいました。
地下はすでに煙でいっぱい、真っ白でほとんどなにも見えなくなっていました。

消防車が到着するまでは外に避難をと促す消防士見習い
が、地下に残っていた大人数人は避難しようとしません

「甥が2人、まだ地下にいるんです!」
そんな声が聞こえました。
どうやら幼い甥(誰の?)を探して残ってたようでした。

私は甥2人がどこにいたか知ってました。

真っ白い煙の中に飛び込み、記憶を便りに押し入れへ。

押し入れの中、一番上に1人(小3、4くらい)、二番目に1人(幼稚園くらい)を発見

降りれるか、と聞くと、怖くて動けないのか泣きながら無理と答えてきました。

私は一人ずつ抱えて押し入れの外にいた大人に子供たちを渡して避難しました。

幸い崖に建っていた建物の地下だったので、火事で焼け落ちて空いた壁向こうが外になっていて、そこから煙が抜けてたから助かったみたいでした。(火は?)


崩れ落ちた壁から光が入り、煙が薄れていく光景を見ていたら目が覚めました。

建物はリアルおじいちゃん家に似てましたが地下は無いので安心(笑)


今日の仕事は辛そう…こっちが夢だといいのに\(^o^)/仕事いってきまーす!
スポンサーサイト
別窓 | その日みた夢 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<【夢】みかんの木 | ☆兎の冒険記☆ | 【夢】学校と寺>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| ☆兎の冒険記☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。